国際理工学センター(理工学術院)

  • Japan

フィンガープリント 国際理工学センター(理工学術院)が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    マークの写真なしボーウェン
    20012018
    サラの写真なしコセンティノ

    コセンティノ サラ

    人物: Academic

    20102019
    アンドリューの写真なしドモンドン
    19972014

    研究成果

    A critical social perspective on deep sea mining: Lessons from the emergent industry in Japan

    Carver, R., Childs, J., Steinberg, P., Mabon, L., Matsuda, H., Squire, R., McLellan, B. & Esteban, M., 2020 8 1, : : Ocean and Coastal Management. 193, 105242.

    研究成果: Article

    公開
  • Adaptation to sea level rise: Learning from present examples of land subsidence

    Esteban, M., Takagi, H., Jamero, L., Chadwick, C., Avelino, J. E., Mikami, T., Fatma, D., Yamamoto, L., Thao, N. D., Onuki, M., Woodbury, J., Valenzuela, V. P. B. & Crichton, R. N., 2020 5 1, : : Ocean and Coastal Management. 189, 104852.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)