大学院商学研究科

  • Japan

フィンガープリント 大学院商学研究科が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    Smokers, smoking deprivation, and time discounting

    Yamane, S., Yoneda, H., Takahashi, T., Kamijo, Y., Komori, Y., Hiruma, F. & Tsutsui, Y., 2016 1 1, Behavioral Economics of Preferences, Choices, and Happiness. Springer Japan, p. 227-253 27 p.

    研究成果: Chapter

  • Häagen-dazs in Japan: Leading brand renewal

    Grossberg, K. A., 2015 9 21, : : Strategy and Leadership. 43, 5, p. 40-45 6 p.

    研究成果: Article

    'Old Hens Make the Best Soup': Accounting for the Earning Process and the IASB/FASB Attempts to Reform Revenue Recognition Accounting Standards

    Biondi, Y., Tsujiyama, E., Glover, J., Jenkins, N. T., Jorgensen, B., Lacey, J. & Macve, R., 2014, : : Accounting in Europe. 11, 1, p. 13-33 21 p.

    研究成果: Article

  • 5 引用 (Scopus)