フィンガープリント 高等研究所が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    徹の写真なし秋山

    秋山 徹

    • 高等研究所 - Associate Professor(without tenure) 准教授(任期付)

    人物: Academic

    20152015
    進の写真なし安中

    安中 進

    • 高等研究所 - Assistant Professor(without tenure) 講師(任期付)

    人物: Academic

    ニコロの写真なしジャンネッティ

    ジャンネッティ ニコロ

    • 高等研究所 - Assistant Professor(without tenure) 講師(任期付)

    人物: Academic

    20142020

    研究成果

    Attenuated relationship between salivary oxytocin levels and attention to social information in adolescents and adults with autism spectrum disorder: A comparative study

    Fujioka, T., Fujisawa, T. X., Inohara, K., Okamoto, Y., Matsumura, Y., Tsuchiya, K. J., Katayama, T., Munesue, T., Tomoda, A., Wada, Y. & Kosaka, H., 2020 6 5, : : Annals of General Psychiatry. 19, 1, 38.

    研究成果: Article

    公開
  • Dearomative Allylation of Naphthyl Cyanohydrins by Palladium Catalysis: Catalyst-Enhanced Site Selectivity

    Yanagimoto, A., Komatsuda, M., Muto, K. & Yamaguchi, J., 2020 5 1, : : Organic Letters. 22, 9, p. 3423-3427 5 p.

    研究成果: Article