平田 秋彦

教授(任期付)

  • 9157 引用
  • 45 h指数
20012019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

研究成果

フィルター
Article
2004
14 引用 (Scopus)
7 引用 (Scopus)
2002

New chemical layered structure in Ti-Cr alloys

Hirata, A., Tanimura, M. & Koyama, Y., 2002 7, : : Materials Transactions. 43, 7, p. 1689-1695 7 p.

研究成果: Article

公開
3 引用 (Scopus)
2001
公開
4 引用 (Scopus)