谷口 彰良

教授(任期付)

  • 1598 引用
  • 23 h指数
1986 …2019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Akiyoshi Taniguchiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 1598 引用
  • 23 h指数
  • 92 Article
  • 12 Conference contribution
  • 1 Chapter
公開
  • 2 引用 (Scopus)
    公開
  • 4 引用 (Scopus)

    Enhancement of recombinant antibody expression level by growth controlled medium

    Phuc, L. T. M., Sasaki, T., Shimizu, H., Huyen, N. T. M., Thuy, N. T. T., Huan, L. Q. & Taniguchi, A., 2018 1 1, : : Open Biotechnology Journal. 12, p. 78-85 8 p.

    研究成果: Article

  • Mesoporous Caged-γ-AlOOH-Double-Stranded RNA Analog Complexes for Cancer Immunotherapy

    Li, X., Shenashen, M. A., Wang, X., Ito, A., Taniguchi, A. & EI-Safty, S. A., 2018 1 1, : : Advanced Biosystems. 2, 1, 1700114.

    研究成果: Article

  • 8 引用 (Scopus)
  • 3 引用 (Scopus)