• 24 引用
  • 1 h指数
19922000

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Daisuke Nakazatoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 1 同様のプロファイル

研究成果

  • 24 引用
  • 1 h指数
  • 2 Article
  • 1 引用 (Scopus)

    Transient and busy period analysis of the GI/G/1 queue: The method of stages

    Bertsimas, D. J. & Nakazato, D., 1992 9 1, : : Queueing Systems. 10, 3, p. 153-184 32 p.

    研究成果: Article

  • 23 引用 (Scopus)