山野井 順一

准教授

  • 104 引用
  • 4 h指数
20132020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Junichi Yamanoiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 104 引用
  • 4 h指数
  • 6 Article
  • 1 Conference contribution
  • 1 Paper
  • 1 Editorial
  • Beyond Social Fragmentation: Coexistence of Cultural Diversity and Structural Connectivity Is Possible with Social Constituent Diversity

    Sayama, H. & Yamanoi, J., 2020, Proceedings of NetSci-X 2020: 6th International Winter School and Conference on Network Science. Masuda, N., Goh, K-I., Jia, T., Yamanoi, J. & Sayama, H. (版). Springer, p. 171-181 11 p. (Springer Proceedings in Complexity).

    研究成果: Conference contribution

  • 2 引用 (Scopus)

    Preface

    Masuda, N., Goh, K. I., Jia, T., Yamanoi, J. & Sayama, H., 2020, : : Springer Proceedings in Complexity. p. v-viii

    研究成果: Editorial

  • 7 引用 (Scopus)

    Corporate misconduct in Japan: a conflict of corporate governance logics

    Aoki, H., Weichieh, S. U., Yamanoi, J. & Tsang, E. W. K., 2017 1 1.

    研究成果: Paper