• 627 引用
  • 13 h指数
1988 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Katsunori Yamaguchiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 1 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Novel technology to produce ferromanganese alloy from Steelmaktng slag

Kim, S. J., Shibata, H., Kitamura, S. Y. & Yamaguchi, K., 2020, Proceedings of INFACON XIII - 13th International Ferroalloys Congress: Efficient Technologies in Ferroalloy Industry. Public Association INFACON XIII, p. 655-662 8 p. (Proceedings of INFACON XIII - 13th International Ferroalloys Congress: Efficient Technologies in Ferroalloy Industry).

研究成果: Conference contribution

  • Influence of Al2O3 on liquidus line of the FeOx-SiO2 system at 1523 and 1573 K

    Yamaguchi, K., 2019, Proceedings of the 10th European Metallurgical Conference, EMC 2019. GDMB Verlag GmbH, p. 1331-1338 8 p. (Proceedings of the 10th European Metallurgical Conference, EMC 2019; 巻数 3).

    研究成果: Conference contribution

  • 1 引用 (Scopus)
  • 2 引用 (Scopus)
  • 2 引用 (Scopus)