穴田 浩一

教諭

  • Teacher (Affiliated Senior High School) 教諭, 高等学院
  • 99 引用
  • 5 h指数
20012017

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Koichi Anadaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 1 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 99 引用
  • 5 h指数
  • 27 Conference contribution
  • 8 Article
  • 2 Chapter
  • 1 Conference article
  • Attribute graph grammar method for research information collection and sharing

    Miyadera, Y., Murakami, C., Anada, K., Nakamura, S. & Yaku, T., 2017 1 23, 2016 11th International Conference on Digital Information Management, ICDIM 2016. Institute of Electrical and Electronics Engineers Inc., p. 235-242 8 p. 7829773

    研究成果: Conference contribution

  • 1 引用 (Scopus)
  • 3 引用 (Scopus)

    Development of a Generator for the Research View: Research Information Relation Visualization System

    Oura, T., Anada, K., Yaku, T., Morimoto, Y., Nakamura, S. & Miyadera, Y., 2017 12 5, Proceedings of 2017 International Conference on Computer Science and Artificial Intelligence, CSAI 2017. Association for Computing Machinery, 巻 Part F133875. p. 55-59 5 p.

    研究成果: Conference contribution