• 1764 引用
  • 20 h指数
19972020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Koji Kaneokaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 22 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 1 引用 (Scopus)
  • 公開
  • 2 引用 (Scopus)

    Shoulder and elbow pain in junior high school baseball players: Results of a nationwide survey

    Takagishi, K., Matsuura, T., Masatomi, T., Chosa, E., Tajika, T., Iwama, T., Watanabe, M., Otani, T., Inagaki, K., Ikegami, H., Aoki, M., Okuwaki, T., Kameyama, Y., Akira, M., Kaneoka, K., Sakamoto, M. & Beppu, M., 2019 7, : : Journal of Orthopaedic Science. 24, 4, p. 708-714 7 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    A Trunk Stabilization Exercise Warm-up May Reduce Ankle Injuries in Junior Soccer Players

    Imai, A., Imai, T., Iizuka, S. & Kaneoka, K., 2018 4 1, : : International Journal of Sports Medicine. 39, 4, p. 270-274 5 p.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)