• 766 引用
  • 10 h指数
20002020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Masanori Kuriharaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 766 引用
  • 10 h指数
  • 13 Paper
  • 11 Article
  • 10 Conference contribution
  • 1 Review article

Development of numerical simulator for predicting oil recovery process of low-salinity water flooding

Takahashi, H., Saito, S., Morishita, R., Takahashi, K. & Kurihara, M., 2020.

研究成果: Paper

  • Experimental investigation of aluminosilicate nanoparticles for enhanced recovery of waxy crude oil

    Wijayanto, T., Kurihara, M., Kurniawan, T. & Muraza, O., 2019 7 18, : : Energy and Fuels. 33, 7, p. 6076-6082 7 p.

    研究成果: Article

  • 3 引用 (Scopus)

    Reduced variables method for four-phase equilibrium calculations of hydrocarbon-water-CO2 mixtures at a low temperature

    Imai, M., Pan, H., Connolly, M., Tchelepi, H. & Kurihara, M., 2019 10 1, : : Fluid Phase Equilibria. 497, p. 151-163 13 p.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)