• 1 引用
  • 1 h指数
20132018

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Naoyuki Umemoriが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 1 引用
  • 1 h指数
  • 3 Chapter

The new political culture in Japan

Umemori, N. & Rempel, M., 2018 1 1, Citizen Politics in Post-Industrial Societies. Taylor and Francis, p. 85-109 25 p.

研究成果: Chapter

  • Appropriating defeat: Japan, America, and Eto Jun’s historical reconciliations

    Umemori, N., 2013 1 1, Inherited Responsibility and Historical Reconciliation in East Asia. Taylor and Francis, p. 123-144 22 p.

    研究成果: Chapter

    The historical contexts of the high treason incident: Governmentality and colonialism

    Naoyuki, U., 2013 1 1, Japan and the High Treason Incident. Taylor and Francis, p. 52-64 13 p.

    研究成果: Chapter

    1 引用 (Scopus)