• 1489 引用
  • 17 h指数
1989 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Qun Jinが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Applying of Adaptive Threshold Non-maximum Suppression to Pneumonia Detection

Teng, H., Lu, H., Ye, M., Yan, K., Gao, Z. & Jin, Q., 2020, Bio-inspired Computing: Theories and Applications - 14th International Conference, BIC-TA 2019, Revised Selected Papers. Pan, L., Liang, J. & Qu, B. (版). Springer, p. 518-528 11 p. (Communications in Computer and Information Science; 巻数 1160 CCIS).

研究成果: Conference contribution

  • BTR: A Feature-Based Bayesian Task Recommendation Scheme for Crowdsourcing System

    Dai, W., Wang, Y., Ma, J. & Jin, Q., 2020 6, : : IEEE Transactions on Computational Social Systems. 7, 3, p. 780-789 10 p., 9076653.

    研究成果: Article

  • 3 引用 (Scopus)

    Deep-Learning-Enhanced Human Activity Recognition for Internet of Healthcare Things

    Zhou, X., Liang, W., Wang, K. I. K., Wang, H., Yang, L. T. & Jin, Q., 2020 7, : : IEEE Internet of Things Journal. 7, 7, p. 6429-6438 10 p., 9055403.

    研究成果: Article

  • 4 引用 (Scopus)

    Detection of Health Abnormality Considering Latent Factors Inducing a Disease

    Tago, K., Takagi, K. & Jin, Q., 2020, : : IEEE Access. 8, p. 139433-139443 11 p., 9149923.

    研究成果: Article

    公開