A game theoretical approach to the international debt overhang

Mamoru Kaneko*, Jacek Prokop

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

5 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「A game theoretical approach to the international debt overhang」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Business & Economics