A skinning technique considering the shape of human skeletons

Hirofumi Suda*, Kentaro Yamanaka, Shigeo Morishima

*この研究の対応する著者

研究成果

抄録

We propose a skinning technique to improve expressive power of Skeleton Subspace Deformation (SSD) by adding the influence of the shape of skeletons to the deformation result by postprocessing.

本文言語English
ホスト出版物のタイトルACM SIGGRAPH 2010 Posters, SIGGRAPH '10
DOI
出版ステータスPublished - 2010 9 7
イベントACM SIGGRAPH 2010 Posters, SIGGRAPH '10 - Los Angeles, CA, United States
継続期間: 2010 7 262010 7 30

出版物シリーズ

名前ACM SIGGRAPH 2010 Posters, SIGGRAPH '10

Conference

ConferenceACM SIGGRAPH 2010 Posters, SIGGRAPH '10
国/地域United States
CityLos Angeles, CA
Period10/7/2610/7/30

ASJC Scopus subject areas

  • コンピュータ グラフィックスおよびコンピュータ支援設計
  • コンピュータ ビジョンおよびパターン認識
  • ソフトウェア

引用スタイル