A strong radio transient at high galactic latitude

M. Kuniyoshi*, N. Matsumura, K. Takefuji, K. Niinuma, S. Kida, A. Takeuchi, R. Nakamura, S. Suzuki, T. Tanaka, K. Asuma, T. Daishido

*この研究の対応する著者

    研究成果: Article査読

    15 被引用数 (Scopus)

    フィンガープリント

    「A strong radio transient at high galactic latitude」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

    Earth & Environmental Sciences

    Physics & Astronomy