Aberrant DNA methylation status in human uterine leiomyoma

Yoshiaki Yamagata, Ryo Maekawa, Hiromi Asada, Toshiaki Taketani, Isao Tamura, Hiroshi Tamura, Jun Ogane, Naka Hattori, Kunio Shiota, Norihiro Sugino*

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

40 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Aberrant DNA methylation status in human uterine leiomyoma」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences