Arc Loss: Softmax with Additive Angular Margin for Answer Retrieval

Rikiya Suzuki*, Sumio Fujita, Tetsuya Sakai

*この研究の対応する著者

研究成果: Conference contribution

1 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Arc Loss: Softmax with Additive Angular Margin for Answer Retrieval」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Mathematics

Engineering & Materials Science