Bilateral deficit in plantar flexion: Relation to knee joint position, muscle activation, and reflex excitability

Yasuo Kawakami*, Digby G. Sale, J. Duncan MacDougall, John S. Moroz

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

50 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Bilateral deficit in plantar flexion: Relation to knee joint position, muscle activation, and reflex excitability」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences

Social Sciences