Contemporary falconry in Altai-Kazakh in western Mongolia

Takuya Soma*

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

6 被引用数 (Scopus)

抄録

A classical form of "eagle falconry' is still practiced in the Altai-Kazakh community of Bayan-Olgii (EaflH-

本文言語English
ページ(範囲)104-111
ページ数8
ジャーナルInternational Journal of Intangible Heritage
7
出版ステータスPublished - 2012
外部発表はい

ASJC Scopus subject areas

  • 博物館学
  • カルチュラル スタディーズ
  • 保全学

フィンガープリント

「Contemporary falconry in Altai-Kazakh in western Mongolia」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル