Continuous-variable entanglement swapping

Nobuyuki Takei*, Hidehiro Yonezawa, Takao Aoki, Akira Furusawa

*この研究の対応する著者

研究成果: Conference article査読

抄録

Entanglement swapping for continuous variables is experimentally demonstrated by using the method of quantum teleportation. We verify the creation of quantum entanglement between two optical beams that have never directly interacted.

本文言語English
ページ(範囲)1253-1255
ページ数3
ジャーナルOSA Trends in Optics and Photonics Series
97
出版ステータスPublished - 2004 1月 1
外部発表はい
イベントInternational Quantum Electronics Conference, IQEC - San Francisco, CA, United States
継続期間: 2004 5月 212004 5月 26

ASJC Scopus subject areas

  • 工学(全般)

フィンガープリント

「Continuous-variable entanglement swapping」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル