Discriminator base and anticodon as a tRNA identity element.

H. Himeno*, H. Asahara, K. Tamura, T. Hasegawa, T. Ueda, K. Watanabe, M. Shimizu

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

1 被引用数 (Scopus)
本文言語English
ページ(範囲)117-118
ページ数2
ジャーナルNucleic acids symposium series
22
出版ステータスPublished - 1990
外部発表はい

ASJC Scopus subject areas

  • 医学(全般)

引用スタイル