Effects of Instruction on L2 Pronunciation Development: A Synthesis of 15 Quasi-Experimental Intervention Studies

Kazuya Saito*

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

106 被引用数 (Scopus)
本文言語English
ページ(範囲)842-854
ページ数13
ジャーナルTESOL Quarterly
46
4
DOI
出版ステータスPublished - 2012 12月

ASJC Scopus subject areas

  • 教育
  • 言語学および言語
  • 言語および言語学

引用スタイル