Highly enantioselective addition of dialkylzincs to aromatic aldehydes using 1-phenyl-2-(1-pyrrolidinyl)-1-propanol as a chiral catalyst

Kenso Soai*, Takashi Konishi, Takanori Shibata

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

21 被引用数 (Scopus)

抄録

(1S,2R)- and (1R,2S)-1-phenyl-2-(1-pyrrolidinyl)-1-propanol catalyzes the enantioselective addition of dialkylzincs to aromatic aldehydes to afford enantiomerically enriched aromatic, sec-alcohols with up to 92% enantiomeric excess.

本文言語English
ページ(範囲)1421-1426
ページ数6
ジャーナルHeterocycles
51
6
DOI
出版ステータスPublished - 1999 6月 1
外部発表はい

ASJC Scopus subject areas

  • 分析化学
  • 薬理学
  • 有機化学

フィンガープリント

「Highly enantioselective addition of dialkylzincs to aromatic aldehydes using 1-phenyl-2-(1-pyrrolidinyl)-1-propanol as a chiral catalyst」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル