Hikikomori, is it a culture-reactive or culture-bound syndrome? Nidotherapy and a clinical vignette from Oman

Noriyuki Sakamoto, Rodger G. Martin, Hiroaki Kumano, Tomifusa Kuboki, Samir Al-Adawi*

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

72 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Hikikomori, is it a culture-reactive or culture-bound syndrome? Nidotherapy and a clinical vignette from Oman」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences