Implication of different domains of the Leishmania major metacaspase in cell death and autophagy

M. Casanova*, I. J. Gonzalez, C. Sprissler, H. Zalila, M. Dacher, L. Basmaciyan, G. F. Späth, N. Azas, N. Fasel

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

27 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Implication of different domains of the Leishmania major metacaspase in cell death and autophagy」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences