In a case of Alzheimer's disease, aggressiveness disappeared after an infarction in the anterior thalamic nucleus

Katsumasa Muneoka*, Mariko Igawa, Jiro Kida, Tomoko Mikami, Isamu Ishihara, Junko Uchida, Sunao Uchida, Hideto Hirasawa

*この研究の対応する著者

    研究成果: Article査読

    4 被引用数 (Scopus)
    本文言語English
    ページ(範囲)664-665
    ページ数2
    ジャーナルCerebrovascular Diseases
    26
    6
    DOI
    出版ステータスPublished - 2008 12月

    ASJC Scopus subject areas

    • 臨床神経学
    • 神経学
    • 循環器および心血管医学

    引用スタイル