Item difficulty parameter estimation using the idea of the graded response model and computerized adaptive testing

Koken Ozaki*, Hideki Toyoda

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

4 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Item difficulty parameter estimation using the idea of the graded response model and computerized adaptive testing」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences