Numerical computations of split Bregman method for fourth order total variation flow

Yoshikazu Giga, Yuki Ueda*

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

2 被引用数 (Scopus)

抄録

The split Bregman framework for Osher-Solé-Vese (OSV) model and fourth order total variation flow are studied. We discretize the problem by piecewise constant function and compute ∇(−Δav)−1 approximately and exactly. Furthermore, we provide a new shrinkage operator for Spohn's fourth order model. Numerical experiments are demonstrated for fourth order problems under periodic boundary condition.

本文言語English
論文番号109114
ジャーナルJournal of Computational Physics
405
DOI
出版ステータスPublished - 2020 3月 15
外部発表はい

ASJC Scopus subject areas

  • 数値解析
  • モデリングとシミュレーション
  • 物理学および天文学(その他)
  • 物理学および天文学(全般)
  • コンピュータ サイエンスの応用
  • 計算数学
  • 応用数学

フィンガープリント

「Numerical computations of split Bregman method for fourth order total variation flow」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル