On creativity of slime mould

Andrew Adamatzky*, Rachel Armstrong, Jeff Jones, Yukio Pegio Gunji

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

17 被引用数 (Scopus)

抄録

Slime mould Physarum polycephalum is large single cell with intriguingly smart behaviour. The slime mould shows outstanding abilities to adapt its protoplasmic network to varying environmental conditions. The slime mould can solve tasks of computational geometry, image processing, logics and arithmetics when data are represented by configurations of attractants and repellents. We attempt to map behavioural patterns of slime onto the cognitive control vs. schizotypy spectrum phase space and thus interpret slime moulds activity in terms of creativity.

本文言語English
ページ(範囲)441-457
ページ数17
ジャーナルInternational Journal of General Systems
42
5
DOI
出版ステータスPublished - 2013 7月 1
外部発表はい

ASJC Scopus subject areas

  • 制御およびシステム工学
  • 理論的コンピュータサイエンス
  • 情報システム
  • モデリングとシミュレーション
  • コンピュータ サイエンスの応用

フィンガープリント

「On creativity of slime mould」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル