On the existence of an optimal income tax schedule

Mamoru Kaneko*

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

5 被引用数 (Scopus)
本文言語English
ページ(範囲)633-642
ページ数10
ジャーナルReview of Economic Studies
48
4
DOI
出版ステータスPublished - 1981
外部発表はい

ASJC Scopus subject areas

  • 経済学、計量経済学

引用スタイル