Public discussion must be back and forth in secure message transmission

Takeshi Koshiba*, Shinya Sawada

*この研究の対応する著者

研究成果: Conference contribution

フィンガープリント

「Public discussion must be back and forth in secure message transmission」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Mathematics

Engineering & Materials Science