Systemic salt loading decreases body temperature and increases heat-escape/cold-seeking behaviour via the central AT2 and V1 receptors in rats

Masahiro Konishi, Kei Nagashima*, Kazuyuki Kanosue

*この研究の対応する著者

研究成果: Review article査読

15 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Systemic salt loading decreases body temperature and increases heat-escape/cold-seeking behaviour via the central AT2 and V1 receptors in rats」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences