Temporal dissociation between category-based and item-based processes in rejecting distractors

Atsunori Ariga*, Katsumi Watanabe

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

1 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Temporal dissociation between category-based and item-based processes in rejecting distractors」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Arts & Humanities