The role of parental factors and the self in predicting positive L2 outcomes among Japanese learners of English

Maya Sugita-McEown*, Kristopher McEown

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

4 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「The role of parental factors and the self in predicting positive L2 outcomes among Japanese learners of English」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Arts & Humanities

Social Sciences