The Usefulness of Accrual Information in Non-mandatory Environments: The Case of Japanese Local Government

Mari Kobayashi*, Kiyoshi Yamamoto, Keiko Ishikawa

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

16 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「The Usefulness of Accrual Information in Non-mandatory Environments: The Case of Japanese Local Government」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Business & Economics