Transcoding by automatic ROI extraction from JPEG2000 bitstream

Hiroshi Watanabe*, Takeo Ogita

*この研究の対応する著者

研究成果: Conference contribution

1 被引用数 (Scopus)

抄録

JPEG2000 supports Region-of-Interest (ROI) for preferential display. In this paper, an approach to extract ROI automatically from JPEG2000 bitstream is considered. By using the ROI, transcoding from the normal JPEG2000 bitstream to the one with ROI is achieved. The validity of the proposed method is confirmed by subjective tests.

本文言語English
ホスト出版物のタイトルPicture Coding Symposium
ページ227-230
ページ数4
出版ステータスPublished - 2003 12 9
イベントPicture Coding Symposium - Saint Malo, France
継続期間: 2003 4 232003 4 25

出版物シリーズ

名前Picture Coding Symposium

Conference

ConferencePicture Coding Symposium
国/地域France
CitySaint Malo
Period03/4/2303/4/25

ASJC Scopus subject areas

  • 信号処理
  • コンピュータ グラフィックスおよびコンピュータ支援設計

フィンガープリント

「Transcoding by automatic ROI extraction from JPEG2000 bitstream」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル