Unwanted sounds generated with test tone presentation can spoil extended high-frequency audiometry.

Kenji Kurakata*, Tazu Mizunami, Kazuma Matsushita, Kimio Shiraishi

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

1 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Unwanted sounds generated with test tone presentation can spoil extended high-frequency audiometry.」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Physics & Astronomy

Arts & Humanities