Variable sound elevation features for head-related impulse response spatial auditory BCI

Chisaki Nakaizumi, Shoji Makino, Tomasz M. Rutkowski*

*この研究の対応する著者

研究成果: Conference contribution

1 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Variable sound elevation features for head-related impulse response spatial auditory BCI」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Engineering & Materials Science

Mathematics