Wideband CDMA system for personal communications services

Reed E. Fisher*, Atsushi Fukasawa, Takuro Sato, Yumi Takizawa, Toshio Kato, Manabu Kawabe

*この研究の対応する著者

研究成果: Conference article査読

4 被引用数 (Scopus)

抄録

In this paper, Wideband Code Division Multiple Access (W-CDMA) is proposed as a method to transmit high quality speech and high speed data including Group 3 facsimile and 64 kbps unrestricted data.

本文言語English
ページ(範囲)1652-1655
ページ数4
ジャーナルIEEE Vehicular Technology Conference
3
出版ステータスPublished - 1996 1月 1
外部発表はい
イベントProceedings of the 1996 IEEE 46th Vehicular Technology Conference. Part 1 (of 3) - Atlanta, GA, USA
継続期間: 1996 4月 281996 5月 1

ASJC Scopus subject areas

  • コンピュータ サイエンスの応用
  • 電子工学および電気工学
  • 応用数学

フィンガープリント

「Wideband CDMA system for personal communications services」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル